究極の若返り化粧品ランキング

ふっくらツヤツヤ肌になれる若返り効果バツグンな化粧品セレクション

第一位

プレミアムエッセンス/トワエッセ

トワエッセ・プレミアムエッセンスの画像乾燥じわ:★★★★★
表情じわ:★★★★
たるみ:★★★★★
ほうれい線:★★★★★

6,480円/20ml
(定期コース初回1,980円)※税抜

詳細情報をチェックする

第二位

パワーモイスチャー/オラクル

パワーモイスチャーの画像乾燥じわ:★★★★
表情じわ:★★★
たるみ:★★★★★
ほうれい線:★★★★★

7,000円/35ml ※税抜

詳細情報をチェックする

第三位

ヴィジョネアセラム/ランコム

ヴィジョネアセラムの画像乾燥じわ:★★★
表情じわ:★★★★
たるみ:★★★★★
ほうれい線:★★★★

10,000円/30ml ※税抜

詳細情報をチェックする

HOME » 年齢肌を撃退するための正しいスキンケア方法 » 目元・目尻・眉間のしわ

目元・目尻・眉間のしわ

ここでは、目元・目尻・眉間のしわ、それぞれができる原因と改善のためのスキンケア方法・おすすめの美容成分などをご紹介しています。

目の周りのしわの原因と対策

年齢を感じさせる目元や目尻の「しわ」。この部分のしわの大きな原因となっているのは乾燥と考えられます。
肌が乾燥するとうるおいがなくなり、肌の表面がカサカサの状態になって小さなちりめんジワができていきます。
最初は鏡でよく見ないとわからない程度のシワでも、放っておくとやがて深く大きなシワとして顔に残ってしまうのです。

改善策としては、やはり保湿が一番大切です。
特に乾燥肌の人は若くてもシワができやすいので、早めに対策を行っていくことが大事です。
秋冬の空気が乾燥する季節などは部屋の湿度が下がらないように加湿器を使ったり、
ミストタイプの化粧水を持ち歩き、乾燥した時にシュッとひと吹きすると良いでしょう。

スキンケアで取り入れたい成分としては、保湿効果の高いヒアルロン酸やセラミドがおすすめ。
乾燥が特に酷い時は、ケラチナミンやワセリンの入ったローションなどを使うのが効果的だとされています。

また、肌が粉を吹いたりヒビ割れの症状があるのなら皮脂分泌が少ない証。
そんな時は、スクワランや馬油などのオイルを使ったケアで油分をプラスすると良いでしょう。

眉間のしわの原因と対策

眉間の「しわ」は、表情が原因でできる場合が多いようです。
視力が低い人は視点を合せようとして気付かないうちに眉間にシワを寄せている場合がありますし、
イライラして眉間にしわを寄せる表情をしてしまうこともありますね。
この表情のクセが何度も繰り返されるうちに、次第に肌に“眉間のシワ”が定着していってしまうようです。

この対策としては、眉間にシワを寄せてしまう表情ぐせをやめること。
イライラしたりストレスを感じないようにしていくことが一番だといいます。
表情ぐせはそう簡単に直るものではないのですが、意識してやらないように心がけるだけでも随分違います。

また、夜のスキンケアで眉間の部分にパックを行うのも効果的です。
指をチョキの形にして眉間の部分を押し広げるように(ハリを持たせるように)して美容液を塗ります。シートパックを行うのも良いでしょう。
深いしわになってしまう前に、普段からの心がけとスキンケアで予防と改善を行っていくことが大切です。

ヒアルロン酸やメビヴェール(人工皮膜成分)など、肌にハリを持たせる効果を期待できる成分を取り入れるのもおすすめです。

しわ対策におすすめの美容成分

  • ヒアルロン酸
    1gで6リットルの水分を保持する力を持つと言われる保湿成分。
    肌の水分保持力を高めてコラーゲンの損傷を防ぎ、肌のハリと弾力を保つ働きがある。
  • セラミド
    肌の保湿成分の要。肌から水分が逃げないように働き、乾燥が原因のしわ予防や改善に役立つ。
  • レチノール
    ビタミンAのこと。肌のターンオーバーを促進し、
    表皮のヒアルロン酸の成分を増やしてくれる効果がある。
    小じわ予防や改善に効果的。
  • メビヴェール
    人工皮膜成分。肌のバリア機能を高めて乾燥から肌を保護し、シワ予防と改善に役立つ。
  • オクラ種子エキス
    ボトックスのような筋痙縮作用があり(よりマイルドで肌に優しい)、抗シワ作用に優れている。
    抗酸化作用もあり、皮膚を生理的老化から保護する効果も。
 

マイナス10歳肌になれる若返り化粧品カタログ

年齢肌を撃退するための正しいスキンケア方法

エイジレス肌をつくるための若返りスキンケアなび